- 頭痛と肩こり

頭痛と肩こり

頭痛に悩まされている人は、同時に辛い肩こりも発症することが多いです。

肩こりが酷くなると、頭痛が起こる人もいれば、逆に頭痛から、肩こりや痛みを感じる人もいます。これは、片頭痛と緊張型頭痛によって異なりますが、肩こりとセットで起こる頭痛は、緊張型頭痛の場合が多いです。

筋肉には、ポンプ作用という仕組みがあります。筋肉が伸びたり、縮んだりする動作を繰り返すことで、血液が体中に流れていきます。疲労の蓄積などで、筋肉内に発生した老廃物(痛みの原因となる物質)は、このポンプ作用により、筋肉の外に押し出され、消え去ります。

しかし、この筋肉のポンプ作用が低下すると、筋肉内に老廃物が蓄積され、コリや痛みの原因となるのです。筋肉のポンプ作用が低下する要因は、筋肉が動いていない状態を続けるからです。

例えば、デスクワークの方は、一日中、パソコンに向き合い、長時間同じ姿勢を続けてしまいます。その他にも、下を向いて作業することが多い方や、中腰の姿勢や、しゃがみ込んだ状態を長時間続ける人もいます。そうすると、筋肉のポンプ作用が低下し、老廃物が蓄積されて、コリや痛みが発生してしまうのです。

その結果、肩こりや痛みの延長として、頭痛が起こることがあります。それ以外に、筋肉の緊張による頭痛もあります。同じ姿勢を長時間続けると、筋肉も縮んだ状態で硬くなってしまい、筋肉の緊張が起こります。

肩こりの場合、特に肩から背中(肩甲骨)にかけての筋肉が緊張していますが、同時に首から頭にかけての筋肉も緊張しています。

これにより起こる頭痛が、緊張型頭痛です。後頭部の筋肉の緊張により、頭が締め付けられたり、血液の流れが悪くなることで、頭に痛みが生じるのです。

施術方法

筋肉の緊張が原因なら、マッサージでゆるめたら改善されるのでは?と思う人もいるかもしれません。しかし、マッサージだけでは、根本的な改善にはなりません。それは、頭痛や肩こりの原因も、根本は体の歪みにあるからです。

筋肉の緊張は、長時間同じ姿勢を取ることなどで起きますが、それは、無理な姿勢を続けたことで、体の骨格に歪みが生じてしまい、縮んだ筋肉が元に戻らなくなっているからでもあるのです。マッサージを受けたあとは、痛みも和らぎ楽になるけど、翌日には元に戻っている、という経験をされた方も多いのではないでしょうか。

体の歪み・骨のズレを矯正し、縮んだ筋肉と引っ張られ続けている筋肉を、元の状態に戻すことが、まず根本です。この根本治療をせずに、いくらマッサージを受けても、一時的に筋肉がゆるむだけで、時間が経てば、すぐに硬い状態に戻ってしまうのです。それに、一度、硬くなってしまった筋肉は、そう簡単には、ゆるみません。

結局、マッサージだけでは、一時的に楽になるだけで、それは薬と同様、その場しのぎの対処法にしかなっていないのです。まずは、体の歪みを矯正し、骨と共に筋肉を正常な位置に戻すことです。

それにより、筋肉のポンプ作用が正常に働き、血液の流れも良くなります。それで、蓄積された老廃物が消え去り、肩こりも楽になります。また、筋肉の緊張も無くなり、頭痛も改善されるのです。

当院は、頭痛だけでなく、肩こりも同時に解消させていきます。その場しのぎではなく、根本からの改善を求めている方は、ぜひ、オンリー1整骨院・整体院にご相談ください。


当院のスケジュール

アクセス情報

所在地

〒800-0042
福岡県北九州市門司区上馬寄1-10-24 2F
マックスバリュさんのすぐ隣(敷地内ではありません)

最寄り駅

門司駅 車で約7分 徒歩約25分

最寄りのバス停

上馬寄(49番 愛の家行きのバス)門司駅から約15分おきに発車しています。

駐車場

場所がわかりにくいので、一度お電話でご確認ください。

休診日

水曜・祝日

※毎週、土曜日曜のどちらかが休診となります。
休診日情報は新着情報にてご確認ください。

ご予約について

当院は完全予約制となっております。