- Blog記事一覧 -頭痛薬も効かなくなった 後頭部が詰まるような痛みの改善例

頭痛薬も効かなくなった 後頭部が詰まるような痛みの改善例

2018.06.20 | Category: 治療効果について,頭痛 症例,首の痛み 症例,首こり 症例,肩こり 症例

頭痛薬も効かなくなった頭痛が改善した理由とは?


皆さん、こんにちは。

北九州市門司区のオンリー1整骨院整体院の中島です。

今回は、頭痛(後頭部の痛み)に悩まれていた患者様の症例について、お話をしていきます。

 

☆改善された症状(頭痛・後頭部の痛み・首こり・肩こり・左股関節痛)

 

頭痛で何も手につかない・・・


門司区にお住まいの40代女性の患者様です。

半年前から、肩こりや首こりが酷くなると、後頭部が詰まるように痛みが出るようになっていました。

常に頭が重だるく、頭痛薬を飲んでも、徐々に効かなくなってきていました。

頭痛が出ると、何も手につかない、何もしたくない、といった状態になり、とても悩まれていました。

 

また、左の股関節も曲げづらく、長時間歩いたり、階段を昇っていると痛みが出ていました。

車から降りた直後は、びっこを引くように、スムーズに歩けない状態になっていました。

 

このような悩みを抱えていたとき、当院に来られていた友人から、紹介を受けてご来院されました。

 

初回検査


来院後、姿勢や体の歪みを検査したところ、肩の高さで比べてみると、左肩が下がっており、全体的に重心が左に傾いていました。

何より、耳の高さの左右差が大きく、頭が大きく左に傾いていました。

背骨は全体的にズレていましたが、番ひどいのは頚椎のズレでした。脚長差(脚の長さが違う)もあり、首と肩関節の可動域も制限されていました。

 

頭痛の原因は、頚椎の1番と2番のズレになります。

この方は、明らかに頚椎のズレが大きく、まずは、頚椎を中心に整えていきました。

その後、胸椎と腰椎も整え、筋肉の張りが強い背中(肩甲骨まわり)の筋肉をゆるめ、ストレッチもおこないました。

脚長差は残りましたが、首と肩関節の動きは改善されました。

 

2回目の施術


2日間、頭痛は起こらず、肩や背中が、とても楽になっていました。

しかし、3日目から頭痛が出ていました。再度、姿勢と体の歪みを検査し、ズレている背骨を矯正しました。これで、さらに頭痛が出ない日が長くなりました。

 

6回目の施術


その後、回を重ねるごとに回復に向かい、6回目の来院時で、頭痛・股関節痛ともに、ほぼ改善されました。

頭痛や首の痛みも起こらなくなり、車から降りてもびっこを引くこともなく、スムーズに歩けるようになっていました。

 

最初は、首を中心に、かなり歪みがひどい状態でしたが、徐々に歪みも無くなり、正しい骨格で安定すると共に、症状も落ち着いていきました。

頚椎の1番と2番のズレが矯正され、血行も良くなったことで、頭痛も改善されました。

 

また、全体的に歪みが無くなり、左に傾いていた重心が真っ直ぐなったので、股関節への負担が減り、股関節痛も改善されました。 

 

実は、回復まで順調ではなかった


この患者様は、約2ヶ月間で計7回の施術で完治となりました。

最後の1回は、1ヶ月間空けての来院で、しかも、全く問題も無かったので、実質は1ヶ月間での完治になります。

 

先ほど、回を重ねるごとに回復に向かい、と書きましたが、実は、ずっと順調だったわけでもありません。

 

この患者様は、3回目までは順調に回復に向かっていました。

歪みも減り、頭痛も軽くなっていました。

しかし、4回目、5回目では、頭痛が少し酷くなりました。

回復に向かう過程は、いくつかのパターンがあり、人によって異なります。

 

回復までには波がある


 

・回を重ねるごとに順調に回復するパターン

・ゆるやかに回復に向かい、時間がかかるパターン

・初めに大きく回復に向かい、途中は少し低迷するパターン

・効果が出始めるまでに時間がかかるパターン などなど。

 

図表に示すとおり、いろいろな回復パターンがあり、全ての人が順調に回復に向かうわけではありません。

上記のような回復パターンがあることを、初めてご来院頂いた方には、最初に説明します。

それは、このことをまず理解して頂かないと、途中で判断して治療を辞めてしまう方がいるからです。

 

この回復パターンは、経験上からお伝えしている話です。

順調に回復に向かっていた方が、途中で急に痛みが強くなったり、なかなか変化が現れなかった方が、急に回復に向かったりなど、さまざまな波が起こりながらも、最終的には改善されます。

 

特に、治療の初期段階では、矯正した歪みも戻りやすく、良い日があったり悪い日があったりと、安定しない場合があります。

しかし、確実に回復には向かっています。

 

でも中には、初回施術を受けて、その後、また痛みが出たことを理由に、治療を継続されない方がいます。

そう判断してしまう気持ちもわかります。

でも、私としては、悔しさがあります。

もう少し、続けていただけたら改善できたのにと、とても残念で仕方ありません。

 

治療は継続が大事


慢性的な痛みが、1回で改善されることはありません。

どんな症状の方でも、段階を踏んで徐々に回復に向かいます。

 

今回の患者様は、そのことをご理解頂いていたので、4回目、5回目で、頭痛が少し酷くなっても、治療を継続されました。

その結果、6回目で劇的に改善されました。

 

この患者様は、回復パターンをお伝えするのに、とてもいい例ですね。

順調に回復していたのに、4回目、5回目で少し酷くなったら、あなたなら、どうされますか?

 

「ここの治療院も駄目なのかも」

「私の頭痛は、やっぱり治らないのかも」と、不安に感じて、治療を続けるか迷いますよね?

 

でも、この患者様は治療を継続されました。

そして、6回目で劇的に改善されました。

その差は、たった1回です。

この決断の差は、とても大きいと思いませんか?

 

患者様の症例から、話が脱線してしまいましたが、症状の回復パターンについてお話しました。

治療を受ける際の、参考にされてみてください。

 

ちなみに、患者様の症状の重さや、当院の技術では、改善させることが無理だと判断した場合は、必ずお伝えします。

無駄に通院を促したり、無理矢理ご来院いただくことはありません。

 

頭痛だけでなく、肩こり・腰痛など、お体の不調にお困りなら、北九州市門司区のオンリー1整骨院・整体院にご相談ください。


北九州市門司区オンリー1整骨院・整体院(頭痛・肩こり・腰痛)

〒800-0042福岡県北九州市門司区上馬寄1丁目10-24-2F

093-342-8262


当院のスケジュール

アクセス情報

所在地

〒800-0042
福岡県北九州市門司区上馬寄1-10-24 2F
マックスバリュさんのすぐ隣(敷地内ではありません)

最寄り駅

門司駅 車で約7分 徒歩約25分

最寄りのバス停

上馬寄(49番 愛の家行きのバス)門司駅から約15分おきに発車しています。

駐車場

場所がわかりにくいので、一度お電話でご確認ください。

休診日

水曜・祝日

※毎週、土曜日曜のどちらかが休診となります。
休診日情報は新着情報にてご確認ください。

ご予約について

当院は完全予約制となっております。