- Blog記事一覧 -椎間板ヘルニアは体の歪みを整えるだけで治ります!

椎間板ヘルニアは体の歪みを整えるだけで治ります!

2018.06.28 | Category: 体の機能について,椎間板ヘルニアについて

椎間板ヘルニアはブロック注射や薬で対処したり、手術を受けなくても大丈夫です!


皆さん、こんにちは。

北九州市門司区のオンリー1整骨院・整体院の中島です。

現在、当院に通院中の椎間板ヘルニアの患者様も、順調に回復しているので、今回は、椎間板ヘルニアについてお話をしていきます。

 

あなたは、椎間板ヘルニアについて、どのようなイメージをお持ちですか?

椎間板ヘルニアは、治らないと思いますか?

ブロック注射や痛み止めの薬で、何とかなると思いますか?

椎間板ヘルニアになったら、手術を受けるしか治る方法はないと思いますか?

 

腰痛に悩まされている人は、日本で4人に1人と言われるほど多くいますが、椎間板ヘルニアになる人は、そこまで多くはありません。しかし、珍しい病気ではなく、誰にでもなりうる可能性があります。

慢性腰痛の方なら、整形外科にはもちろんのこと、整骨院や整体院、ハリ治療やマッサージに行く場合もありますよね。でも、椎間板ヘルニアになるとどうでしょう?

ほとんどの方は、まず整形外科での治療を選択されます。

一体なぜなのでしょうか?

それは、慢性腰痛とは違い、重症な病気であるため、病院でしか対処できないと思っているからではないでしょうか。

当院に来られた椎間板ヘルニアの患者様も、皆、初めは整形外科(病院)で治療を受けられていました。結果、なかなか改善されずに、他の治療院を探したところ、当院に辿り着いたわけです。

そして、当院で改善されました。

確かに、椎間板ヘルニアを改善できる整骨院や整体院は、数少ないです。

椎間板ヘルニアで、マッサージを受けるなんてもってのほかです。マッサージを否定しているわけではありません。ただ、椎間板ヘルニアは通常の腰痛とは違い、痛いところを直接マッサージすると、必ず悪化します。

椎間板ヘルニアの正しい知識を持ち、適切な治療ができるマッサージ屋はありません。(←国家資格をお持ちのマッサージ師は別です)

話が少しそれましたが、椎間板ヘルニアは、ブロック注射や薬で対処したり、手術を受けなくても大丈夫です。体の歪みを整えるだけで治ることをお伝えしていきます。

 

椎間板ヘルニアの仕組み


背骨には、首から腰まで24個の椎骨という骨が重なっています。その椎骨と椎骨の間には、クッション性の役割を果たす椎間板が入っています。この椎間板の中にある、髄核(ずいかく)という組織の一部が飛び出た状態を、椎間板ヘルニアといいます。

この椎間板ヘルニアが頚椎で起これば、「頚椎椎間板ヘルニア」で、腰椎で起これば「腰椎椎間板ヘルニア」となります。

腰椎椎間板ヘルニアで、飛び出た髄核が、神経を圧迫すると、腰や脚に痛みや痺れが出ます。この症状を坐骨神経痛といいます。つまり、坐骨神経痛は病名ではなく、椎間板ヘルニアの症状の一つなのです。

痛み、痺れ以外に筋力低下の症状も現れますので、つま先立ちが出来なくなったり、足に力が入りづらくなったりもします。

飛び出たヘルニア(髄核)の状態により、痛みの程度が変わります。大きく飛び出た状態では、神経を強く圧迫するので痛みも強く、症状も長時間続きます。少し飛び出た状態では、常に神経を圧迫するわけではなく、腰を曲げたときなどに圧迫されて痛みが出ます。

椎間板ヘルニアの原因


椎間板ヘルニアは、姿勢や動作が大きな要因となります。椎間板は、関節を曲げたり、無理な姿勢をとるだけでも、負荷がかかってしまいます。

このような動作を、日常生活で積み重ねていくと、椎間板が変性(性質が変わる)していき、髄核が飛び出てしまいます。これにより、椎間板ヘルニアへと発展していくのです。ですから、加齢に伴い椎間板ヘルニアになる可能性も高まります。

椎間板ヘルニアを改善させるためには、まず、椎間板への負担を軽減させる必要があります。そのために、歪みを整えて筋肉の緊張(硬さ)を取り除きます。

すると、人間の中に本来備わっている自然治癒力がはたらき、椎間板ヘルニアも治るのです。すなわち、痛みの原因を取り除いてあげれば、自然と回復に向かっていくのです。

では、自分自身で体を治す力とは、具体的にどういうものなのか?

 

マクロファージ


血液の中に白血球があります。その白血球の中に「マクロファージ」と呼ばれる細胞が存在します。

このマクロファージは、外から侵入してきた菌などを食べて、体を守ってくれるはたらきがあります。

椎間板から飛び出た髄核、すなわちヘルニアも、マクロファージが食べて退治してくれるのです。

なんとも、素晴らしい細胞ですよね。

しかし、これも痛みの原因を取り除いてこそ、発揮されるはたらきです。

ヘルニアは、椎間板への負担が大きな原因です。この椎間板への負担が減らない限り、ヘルニアは消えることはありません。

椎間板に負担がかかった状態だと、椎間板から髄核(ヘルニア)が、どんどん飛び出てしまい、症状は酷くなるだけです。

いくらマクロファージがヘルニアを食べてくれても、一向に減りません。ですから、まずは椎間板への負担を取り除くことが大事になります。

矯正治療で歪みを整え、重心を真っ直ぐに戻します。そして、筋肉の緊張も取り除かないといけません。そうすることで、マクロファージのはたらきもあり、椎間板ヘルニアも改善されていくのです。

 

椎間板ヘルニアは、どれぐらいで治るの?

当院で、椎間板ヘルニアが改善された症例ですと、1ヶ月ほどで治っています。頚椎ヘルニアで、手の痺れが酷かった方は、3回目の来院時には痺れは消えました。

腰椎の椎間板ヘルニアによる坐骨神経痛で、お尻からふくらはぎにかけての痛みが酷かった方は、5回目の来院時には痛みも消えて、全く問題の無い状態になりました。

同じく坐骨神経痛が酷かった方は、5分間も座っていられない状態でしたが、4回目の来院時には、長時間座ることも、立ったり座ったりの動作も問題なく出来るようになりました。

当院では、回数でいうと約5回、期間でいうと約1ヶ月で、通常の日常生活が送られるようになります。

 

私も椎間板ヘルニアの経験者

私も、椎間板ヘルニアになったことがあります。本当に、耐え難い痛みでした。当時、整形外科に行っても、整体に行っても改善されませんでした。仕事中も、痛くて痛くて、苦痛の日々でした。

私と同じように、椎間板ヘルニアで苦しんでいる方のために、今回はブログを書きました。

ブロック注射や、痛み止めの薬を飲みながら、痛みに耐えて頑張らなくても、椎間板ヘルニアは治ります。

椎間板ヘルニアでお困りの方は、北九州市門司区のオンリー1整骨院・整体院にご相談ください。


北九州市門司区オンリー1整骨院・整体院(頭痛・肩こり・腰痛)

〒800-0042福岡県北九州市門司区上馬寄1丁目10-24-2F

093-342-8262


当院のスケジュール

アクセス情報

所在地

〒800-0042
福岡県北九州市門司区上馬寄1-10-24 2F
マックスバリュさんのすぐ隣(敷地内ではありません)

最寄り駅

門司駅 車で約7分 徒歩約25分

最寄りのバス停

上馬寄(49番 愛の家行きのバス)門司駅から約15分おきに発車しています。

駐車場

場所がわかりにくいので、一度お電話でご確認ください。

休診日

水曜・祝日

※毎週、土曜日曜のどちらかが休診となります。
休診日情報は新着情報にてご確認ください。

ご予約について

当院は完全予約制となっております。